レッドビーシュリンプ当サイト、「えび速報」はレッドビーシュリンプに関するブログのまとめサイトです。





  • 飼育環境 (14)
  • 商品情報 (3)
  • 市場価格チェック (27)
  • イベント情報 (13)
  • 海外情報 (0)
  • Newえび(新種) (6)
  • その他 (17)
  • ショップ情報 (1)
  • えび速!アンケート (1)
  • 「えび速報」利用規約 (0)

  • 当サイト、えび速報のリンク及びブリーダー’S又はショップ新着情報追加登録をご希望の方はご連絡下さい。
    ブログ管理者ご本人でなくとも、えび速報利用者の方であればどなたでも、登録してほしいブログがあれば新着情報に表示します!
    どうぞお気軽にご連絡下さい♪
    また、他にご意見、ご要望、ショップ分布地図情報などもお待ちしております。詳細はこちら
    下のフォームからもご連絡いただけます☆

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:


    スポンサーサイト--/--/--(--) --:--:--

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    --/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告

    | ホーム | 次の記事

    良い熱帯魚店・シュリンプショップの5つの条件2015/05/28(木) 22:32:39

    19729248.jpg

    「熱帯魚店やショップの評価条件って何だろう」

    これまで、いろんな熱帯魚店やシュリンプ専門ショップを巡ってきました。
    そんな私なりの評価条件を考えてみました。あくまで個人的見解なので御免あそばせ。
    「他にもこういう観点もあるよね」というのがあれば、是非ぜひコメント欄からお願いします。

    1.エビ水槽10本以上
    私の中の最低条件がこれ。10本はないと行ってガッカリしてしまう。
    10本の水槽の使い方はいろいろあっていいと思う。
    ・1種類でグレード分けされている。
     ローグレードからハイグレードまで揃っているのは奥行があって楽しい。いつかあのエビを…と思って楽しめる。
    ・いろんな種類のエビがいる。
     飼育し始めた頃はいろいろな種類のエビに触れ合うのが楽しい。自分に合った種類を探す楽しさがある。

    2.ADA特約店
    なんかADA特約店だと一歩リードしている感がある。ADAの洗練されたデザインが好き。キューブガーデン好き。アクアスカイ格好いい。侘び草も素敵。…アマゾニア高い。

    3.無農薬の水草
    ひととおりエビが揃って飼育できるようになると、ちょっと水草に手を出してみたくなる。
    飼育が楽しくて、ショップに行くのも楽しくて、何か買いたいと物欲もあって、でもエビはチョット…というときに水草にやられる。そんな時、買ったその日にメンテフリーで水槽に入れれる無農薬の水草があるとつい買っちゃう。
    私はクリプトコリネが好き。ブセにはまる人もいたり、水草をとおりこしてアグラオネマにはまる人もいたり。

    4.自家繁殖/有名ブリーダー直納
    最初のころは血統や血筋なんてなんも気にしていなかった。
    綺麗だったらいいやくらいに思っていたけど、最近ちょっと変わってきた。
    「見た目も大切だけど、お家柄も大切なのよ。オホホホホホ」みたいな感じ。
    殖やしていく中で、次の世代を何となくでも先読みできるような個体が良い。
    自分の飼っている血統が縦糸とすると外からの導入個体は横糸。
    自分のイメージに合った横糸で血統を紡いでいきたい。
    そんな時に自家繁殖だったら傾向を教えてもらえるし、有名ブリーダーの個体は過去の色んな情報から何となく想像できるし、失敗もなさそう。そんな感じ。

    5.質問への回答
    飼育初期の頃は分からないことだらけで、いろいろ聞きたいんだけど情報もあんまりなくて大変だった。
    そんな時に頼りになるのがショップの方々。質問すれば、どんなショップでも通り一遍のことは教えてくれるけど、ほんとに良いショップの人は質問返ししてくる。「今の飼育環境を教えてください」と。
    そして汲み取った情報から、おそらくこうじゃないかというアドバイスをくれるので具体的でGOOD。
    カスタマーサポート最高!!

    ざっと思いついたのは以上の5点。
    あんまり価格が安いとかは評価ポイントにはならないかなと思ったり。でも、機器・用品類は安いに越したことないか。
    でも、機器・用品類も最初は選ぶのに難儀したりするし、定価でもいいからしっかりサポートの方がいいということもあり得る。うーん。

    そして最後に一つの条件が加わればいいなという願望。

    6.『えび速報』でショップのセール情報が確認できること
    「『えび速報』でセール情報確認できないショップってイケてないよねー」と渋谷のコギャル(古っ‼死語!?)あたりから聞こえるくらいになれたらなんて妄想。願望。喜望峰。

    そんな便利なサイトに育てていければと思っております。
    そろそろ暑くなってきたので、体調管理と水温管理にはお気をつけください。
    (参考記事:「レッドビー飼育における夏の高水温対策 」)

    ではでは~。

    ~えび速報@管理人♂
    関連記事
    スポンサーサイト


    2015/05/28(木) 22:32:39| 飼育環境 | トラックバック:0 | コメント:0

    | ホーム | 次の記事

    紅白祭(ヤフオク!)に出品してみよう2015/04/05(日) 23:51:18

    強調文14th紅白祭の申込が始まっていますね。わくわくします。

    レッドビーやブラックビーを飼っていれば、一度は「紅白祭」に出品したいという人は多いはず。
    でも、ハードルが高いと思っている方も少なくないはず。

    それは、自分のエビでも良いのかという不安だったり、オークション出品自体が不安だったり。

    そんな不安の1つであるオークション出品についてまとめてみたいと思います。
    今日、埼玉の「BLUEPLANET」さんでお話しする機会があったのでその内容をまとめています。

    ***

    1.「紅白祭」とは・・・
    ヤフオク!を利用したオープンイベントです。
    ネットの利点を利用して、全国から上も下もなく自慢のレッドビーシュリンプを期間限定でネットオークションに一斉に出品するイベントです。春秋の年2回行っています。(紅白祭HPより抜粋・一部改編)

    2.出品するには
    大きくは3つのステップです。
     ①ヤフオク!のID取得など諸登録。
     ②紅白祭に応募する。
     ③ヤフオク!に「紅白祭の決め事」を守って出品する。
    となっています。

    では、1つずつ見ていきましょう。

    ***

    3.『ヤフオク!のID取得など諸登録』について
    出品するには4つすることがあります。おおよそ30分~1時間くらいの作業です。

     1.Yahoo! JAPAN ID
     2.Yahoo!プレミアム会員登録(要Yahoo! JAPAN ID取得)
     3.Yahoo!オークションユーザー登録
     4.モバイル確認または本人確認(※本人確認は時間がかかる場合があるそうです)

    下記のページに詳細が書いてあるので、読みながら試してみてください。

      「ヤフオク!使い方ガイド(1)」 http://special.auctions.yahoo.co.jp/html/guide/sell/flow1.html

    ***

    4.『紅白祭への応募』について
    これは、紅白祭HPの「募/申込」というところ【⇒クリック】を読んでいただければ分かります。
    要約すると、主催者に必要事項をメールすることと、出品料(紅白祭の広告代として)3,000円がかかるということです。

    ***

    5.『ヤフオク!に「紅白祭の決め事」を守って出品する』について
    ヤフオク!への出品方法自体は、下記のページを読んでいただければ、大まかにはわかるかと思いますので、
    ポイントだけを詳細に記載します。

      「ヤフオク!使い方ガイド(4)」 http://special.auctions.yahoo.co.jp/html/guide/sell/flow4.html

    ポイント①:終了時間の分単位合わせ 
    仮に、紅白祭の22:45~22:50の枠となった場合、終了時間をこの時間に合わせないといけません。
    でも、ヤフオク!で終了時間を設定する「開催期間」の欄には分数を合わせる機能がないのです。
    なので、とりあえず22時台の終了であれば「午後10時~午後11時」を選びましょう。

    で、分数を合わせる方法はというと、2パターンあります。

    1.出品カテゴリーを選んだとき
    下記画面の「このカテゴリに出品」を押したときにPCの右下に表示されている時間の分数が終了時間の分数となります。
    たとえば、上の例の場合でいうと、10:50でも、12:50でも、15:50でもOKです。とりあえず終了時間の分数と同じ分数の時間に「このカテゴリに出品」を押せばOKです。
    04_img_002_130327[1]

    2.下書きから開くとき
    出品の必要事項を記入して、いったん下書き保存した場合についてです。
    このときは、「下書きを開く」というボタンを押した時間の分数がとして設定されます。
    なお、このとき終了時間も変わっていたりするので、再度「開催期間」のところで終了時間を選んであげる必要があります。

    ebi-genさんのブログも分かりやすいです。 http://ebi-gen.blogspot.jp/2012/05/blog-post_26.html

    ***

    ポイント②:商品説明について
    私は、オークションメーカーをおすすめしています。
    他にも即売君など何種類か簡単にhtmlタグを作成できるツールはあります。

    とりあえずは下記サイトに行って、中段あたりの「ノーマルA」「ノーマルB」「ノーマルC」あたりが無難です。

      オークションメーカー: http://www.auclinks.com/apm/

    気に入ったテンプレートをクリックして、「」作成画面へGO!」をクリック。入力フォームに必要事項を打って、
    「step3 ☆作成☆」をクリックしたら、作成結果が出てくるので全てコピーして、ヤフオク!のページに戻ってください。

    ヤフオク!の「説明」というところで、「通常入力」「HTMLタグ入力」があるので、「HTMLタグ入力」の方へ、
    先ほどコピーした作成結果を貼りつけてあげればできあがりです。

    ***

    ポイント③:送料、梱包料の一律○○円は禁止
    送料、梱包料一律1,500円などと記載すると、出品を取り消されるので注意してください。
    これは以前にも書かせていただいたので、以下の記事を参考にしてください。

      えび速blog15年3月8日記事:http://ebisoku.blog.fc2.com/blog-entry-80.html

    運賃表は貼らなくても大丈夫です。
     1.使用する業者名
     2.サイズ
     3.送り元の都道府県
     4.実費請求であること
     5.注意書きとして「運賃は業者ホームページでご確認ください」と書いておく
    これだけやっていれば大丈夫です。

    ***

    さて、いかがでしょうか。
    これで、大体の注意点は書けているかと思います。
    あと細かいことで不明な点はお近くの紅白祭サポートショップさんなどに確認いただければと思います。

    ~えび速報@管理人♂
    関連記事


    2015/04/05(日) 23:51:18| その他 | トラックバック:0 | コメント:0

    | ホーム | 次の記事

    【価格調査】15年3月の価格動向~レッドビーシュリンプ2015/03/29(日) 22:13:40

    【No.112】■□ALL-GREEN□■美しい超極上赤足モスラ抱卵個体!! 

    Price:40,600円
    Size:1.8㎝±
    Sex:♀個体
    Breeder:ALL-GREEN(ブログ
    Others:抱卵個体
    150329all1.jpg
    150329all2.jpg
    150329all3.jpg
    http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k187920149?wr=1&iref=wlr_1


    【No.113】【えび笑】レッドビー 若個体♂ 

    Price:49,000円
    Size:1.8㎝±
    Sex:♂個体
    Breeder:えび笑(ブログ
    Others:赤目個体、お供あり
    150329ebishow1.jpg
    150329ebisyow2.jpg
    http://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r125112231?wr=1&iref=wlr_1


    【No.114】☆ エビ栗3年○○18年 ☆綺麗なモスラ個体 

    Price:47,500円
    Size:1.8㎝±
    Sex:♀個体
    Breeder:エビ栗3年○○18年(ブログ
    Others:抱卵個体
    150329ebikuri1.jpg
    150329ebikuri2.jpg
    150329ebikuri3.jpg
    http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e159197203?wr=1&iref=wlr_1


    【No.115】《 威風堂々 》 ♀個体

    Price:20,500円
    Size:2.3㎝±
    Sex:♀個体
    Breeder:威風堂々(ブログ
    Others:お供あり
    150329ifuudoudou1.jpg
    150329ifuudoudou2.jpghttp://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f151467933?wr=1&iref=wlr_1


    【No.116】☆☆シュリンプMASA☆☆RedBee メス個体

    Price:20,500円
    Size:2.0㎝±
    Sex:♀個体
    Breeder:シュリンプMASA(ブログ
    Others:抱卵個体
    150329masa1.jpg
    150329masa2.jpg
    150329masa3.jpg
    http://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m136253703?wr=1&iref=wlr_1


    【No.117】☆☆エビ博☆☆ レッドビ-シュリンプ ♀ 抱卵

    Price:20,000円
    Size:2.0㎝±
    Sex:♀個体
    Breeder:エビ博(ブログ
    Others:抱卵個体
    150329hiro1.jpg
    150329hiro2.jpg

    http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/190441500?wr=1&iref=wlr_1



    【No.118】★☆夢現えび☆★のRedBee♀ 6-1

    Price:51,000円
    Size:2.0㎝±
    Sex:♀個体
    Breeder:夢現えび(ブログ
    Others:抱卵個体
    150329mugen1.jpg
    150329mugen2.jpg
    http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g144475442?wr=1&iref=wlr_1


    【No.119】★☆夢現えび☆★ RedBee♂ 6-2

    Price:21,400円
    Size:1.8㎝±
    Sex:♀個体
    Breeder:夢現えび(ブログ
    Others:特記事項なし
    150329mugen3.jpg
    150329mugen4.jpg
    150329mugen5.jpg
    http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k183463238?wr=1&iref=wlr_1


    【No.120】【えび笑】画像のレッドビー

    Price:30,010円
    Size:2.0㎝±
    Sex:記載なし
    Breeder:えび笑(ブログ
    Others:お供あり
    150329ebishow3.jpg
    150329ebishow4.jpg
    150329ebishow5.jpg
    http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e155477930?wr=1&iref=wlr_1


    管理人のひとこと

    もうすぐ『紅白祭』ということでレッドビーシュリンプをずらっと列挙してみました。

    えび速blogを書き始めてから約1年、毎月のようにオークション価格を見ていますが、未だに予想より上ブレしたり下ブレしたりで、なかなか難しいです。数を見ることは勿論必要ですが、自分なりの基準をもって選んでいくことの大切さを感じる今日この頃です。

    ~えび速報@管理人♂
    関連記事


    2015/03/29(日) 22:13:40| 飼育環境 | トラックバック:0 | コメント:0

    | ホーム | 次の記事

    【ヤフオク!出品者必見】全国一律○○円は禁止になりました!(3月3日改定のポイント)2015/03/08(日) 23:06:18

    無題
    ヤフオク!公式は下記ハイパーリンクからご覧ください。
    http://topic.auctions.yahoo.co.jp/notice/rule/post_1123/

    ***

    公式ページは長ったらしく堅苦しいので、『シュリンプ・水草類』の出品に限って当方でまとめまておきす。
    今回の改定ポイントは以下の3点です。

     1.請求していいのは「 落札代金+ 送料+ 返品・交換の送料および返金手数料」の3つだけ。

     2.送料は、実費以下であること。

     3.運送業者名や配送サービス名を明示すること。


    つまり、以下のような文言を記載していると全てNGとなってしまいます。

     NG事例:
      ①送料とは別に別途梱包料+500円いただきます。
         ・・・梱包料の記載がNG。
      ②同梱の際は、別途手数料+500円いただきます。
         ・・・別途手数料もNG。
      ③全国一律送料1500円いただきます。
         ・・・全国一律は基本的にNG。ただ日本郵便のレターパックサービスは全国一律価格なのでOK。


    以上を踏まえて、記載すると以下のような感じになると思います。
    ***************************************************************************

    ■落札代金に加えて、送料(実費)をご負担いただきます。
       👈送料負担が実費で発生することを記載      
    ■ヤマト宅配便80サイズで送ります。
       👈 具体的に業者名・サービス名・荷物サイズを記載
    ■埼玉県から送ります。
       👈 どこから送るか明示
    ■運賃表:http://www.kuronekoyamato.co.jp/estimate/ichiran.html 
       👈 宅急便のタリフ(運賃表)を記載。


    ****************************************************************************

    今回の改定は、表立っては「落札者に不利益を生じさせないこと」なのでしょうが、その実は「ヤフオク!のシステム手数料の対象範囲を広げる/抜け道は作らない」といったところのようですね。

    どうしても、めんどくさい人は『送料無料』にすれば問題ないですね。
    ではでは。

    ~えび速報@管理人♂
    関連記事


    2015/03/08(日) 23:06:18| その他 | トラックバック:0 | コメント:0

    | ホーム | 次の記事

    レッドビーシュリンプの変遷2015/02/18(水) 23:16:26

    20090602083215[1]

    レッドビーの歴史を辿ればこれからの方向性が見えてくるのではないかと思い少しまとめてみました。
    (間違え等あればご指摘願います。これは追記しておくべきということがあれば教えてください)

    Ⅰ.モノクロの時代
     1991年以前。まだ紅白になる前のビーシュリンプの時代。
     おそらく何種類かの雑多なエビが出回っていたであろう混沌とした時代。
     誰もクオリティーを問題にせず、水槽の脇役だったと思われる。

    Ⅱ.カラーの時代
     1991年。愛知県の鈴木氏が赤い個体を固定化。
     今のレッドビーシュリンプの基礎が出来上がった瞬間である。 

     *モノクロからカラーテレビに移行する感じ。

    Ⅲ.模様の時代
     2000年代前半。ネギシ・ムネチカなどの伝説的ショップがバンド、タイガーなどの模様を相次いで作出。
     その後も、日の丸、進入禁止、モスラなどが生み出され、表現の美しさという評価軸が確立した時代。
     紅白だったら何でも良い時代から、模様というデザイン的要素が加わる。

     *木目/真四角/脚付テレビしかなかった時代から色々なデザインへ発展する感じ。

    Ⅳ.色・厚殻の時代
     2000年代中頃~。色の濃さ、殻の厚さなどが評価軸として加わる。
     また、赤脚など細部にまでこだわり抜かれた個体が高い評価を受けるようになる。
     博多えび・錦えびなど全国的に有名となるブリーダーが誕生。

     *ハイビジョンに移行する感じ。

    Ⅴ.スタイルの時代
     2010年代。オスはオスらし、メスはメスらしく。
     色・模様の美しさに加え、より生物としての本質を追及する機能美の価値が高まる。
     愛知・岐阜のショップ・ブリーダーが牽引。

     *薄型大画面クアトロン(4原色)みたいな感じ。

    Ⅵ.血統の時代
     ここからはただの予想です。
     より美しい個体が安価で広まるにつれ、それらを用いて繁殖していく楽しさを体験する愛好家増加。
     Ⅲ~Ⅴの時代の追体験を行うことにより、シュリンプの面白さを実感。
     よりよい個体の作出を目指し、ある程度血統背景が明確で、どのような個体が出てくるのか見通せる
     シュリンプを欲す。はい、まさに私のことです。
     

    ざっとですがこんな感じで、いかがでしょうか。

    ちなみに、錦鯉の品評会において一般的な審査基準は、体系50%、色彩30%、模様20%だそうです。
    何だか、最近のレッドビーシュリンプの直近の評価ポイントと似ているような気がします。
    道を追究すれば、自ずとそうした世界観になってくるのでしょうか。面白いものです

    ~えび速報@管理人♂
    関連記事


    2015/02/18(水) 23:16:26| その他 | トラックバック:0 | コメント:0

    | ホーム | 次の記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。